【セレシスの上手な活用方法】

ご所有土地の立地が良いとお考えの場合。
スタッフのTです。今回はハウスメーカーに建物を依頼したいが、
数社訪問して依頼をするのは面倒で時間も無い場合です。

(1)全部貸貸住戸の場合:現在どの様なニーズが有りどの程度の賃料条件か
(2)1F店舗の場合:どの様な業種(物販・飲食・サービス)ニーズがあり、
  どの程度の賃貸条件が可能か。
(3)上記2案の場合で、ハウスメーカーにより建築費用はどの程度違うのか
(4)賃貸住戸のみの場合と、1Fに店舗を配置した場合の最大建物の大きさ限度は
  変わるのか(大きな建物を計画した方が良いかどうかも思案したい)

以上4項目ですが、ハウスメーカー3~4社に個々に依頼していくのは、
かなりの手間暇が掛かり、営業の方との折衝も、
「ややこしいなー」「面倒だなー」とお考えでしょうか。

しかし、セレシスがサポートしますと、一度ミーティングをさせて頂いた後
1週間程度で選抜されたハウスメーカーからのプレゼンテーションが
可能となります。

セレシスは事業主としてのお客様の【秘書役】として、
ハウスメーカー担当者への説明・レクチャー・プレゼンテーション日程の
調整・決定・運営までをも行います。

また、専門の立場からのサポートも実施致します。
セレシスを上手に活用ください。

【土地の価値を引き出すハウスメーカーはどこ?】

ブログ読者の皆様方、ありがとうございます!アドバイザーのHです。現在、賃貸住宅を資産・土地活用の目的で所有地・購入予定地に計画されるお客様を多くお手伝いさせていただいております。今回はその話題です。

例えば「A」というお土地がある場合に、大きさや法規制が同様である以上、どのハウスメーカーでも同じ規模の設計プランが入ると思われている方はおりませんか?実はこれは大きな誤りでして、同一条件でもハウスメーカー・構法を切り替えれば計画規模が変化していく物なのです。

例えば賃貸建築物の共用廊下一つを取りましても、幅縮小が可能なパーツを持っているB社もあれば、他社よりも幅広のパーツしか対応できないC社なども存在するのです。

そうした事が積み重なっていきますと、結果的に収入を生み出す重要な賃貸可能面積も変化する訳ですから、事業利回りも変わってくるのです。

提携ハウスメーカーの構造を熟知したセレシスでは、こうしたアドバイスも積極的に支援しておりますので、ご興味ある方はお問い合わせいただければと思います!

旭化成ホームズエス・バイ・エル三洋ホームズスウェーデンハウス住友林業東京セキスイハイム積水ハウス
大成建設ハウジング大和ハウス工業東急ホームズパナホーム東日本ハウスミサワホーム多摩ミサワホーム東京
三井ホーム三菱地所ホームウェルダン
ハウスメーカーの比較や評判なら家づくりサポートのセレシス 家づくり(建て替え)のAtoZ